Ténéré700「THE FIRST BODY KIT」装着!

「FIRST BODY KIT」をご注文いただきましたお客様より撮影許可をいただきました♪

S様ご協力ありがとうございます!!

今回は色々な角度で楽しんでください

1980年代に販売されていた「XT600 TENERE」

青いBODYカラー

黄色いフォークカバー&ゼンケンプレート

金色に輝くホイール

などなどかなりデザインの踏襲しています。

何といっても強烈に目を引く水色のボディカラー。

サイドカバーのデザインは世代を問わず人気のストロボパターンを採用。

ライダー目線で見た場合もタンクカバーの水色が映えます。

ゴールドのフォークアウターに同じくゴールドのホイールが輝きを放ちます。

外装キットを装備するだけでもここまで印象が変わるとは!?Σ(・ω・ノ)ノ!

次にお客様にお選びいただいたカスタムをご紹介!

ETCはシート下にすっぽりと収納が出来るので目立たず取り付けが出来ます。

ヘッドライト内部にスペースが無いのでアンテナはスクリーン内側へ設置。

カードインジケーターはメーター横につけて視界の妨げになりません。

車検対応のAKRAPOVIC製サイレンサーでより迫力あるサウンドを実現!

2023年・第1期分のテネレの在庫も残り僅かとなりました。

ファーストボディキットもストックしていますのでご興味があれば是非お問合せください!